古事記すくーる

日本人のOS古事記を全ての日本人に!! 小説、イラスト…カジュアルに古事記を広めます!講座や資料提供のご相談などお気軽にご連絡ください!!

コラム

花が咲く

今朝、お榊の水を変えた時のこと… 榊に 花が 咲いていました

僕が僕であるためのパラダイムシフト

FBFさんの投稿で知ることになった「僕が僕であるためのパラダイムシフト」。最近、Twitterでもたくさんシェアされてるみたい。 Sさんが鬱を克服していく軌跡がマンガで親しみやすく描かれている。 僕は鬱になったことはないけど、もう3回読んだ。 繰り返し読…

ネットで神社を救えるか?

8年前、日光にある某神社で行われた友人の結婚式に参列した時のこと… 移動のバスの中で、隣に座った男性と神社の話になった。 「うち、実家が神社だったんだけど、もうやっていけなくて潰しちゃったんだよ」 神社は全国に8万社ある、コンビニより多いなどと…

元旦

あけましておめでとうございます 今朝は5時に起き、 寒行で身を清め(毎日やってます)、 神棚に祝詞をあげ(毎日やってます)、 ご先祖さまにお経をあげました(毎日やってます) 06:40に家族で出発。 06:49に日の出を拝みました。 ↑日の出を待つご近所さん…

笑う門松

僕は外に出ると門松に目がいきます 門松の竹って、先端がカットされてるでしょ? あまり正しく?カットされてるの見たことないんですが… これが正解です^ ^ ちょうど節の部分が口になっていて、笑っているように見えるでしょう? 笑う門松、福きたる! 良い…

門松を見て泣いた女の子

我が家のお隣さんには、ふぅちゃんというめっちゃかわいい3歳の女の子がいます。 ユニークで天真爛漫で、本当に本当にかわいい。 そのふうちゃんが、うちの門松を見て大泣きしたんだそうです。 泣いた理由は… 「なんでうちにはコレが無いの〜っ」 って。かわ…

お正月の話

今年も残りわずかですね。 お正月がそこまで来ていますが、みなさん準備は出来ていますか? さて、お正月の目的って何でしょうか? ひと言でいうなら、それは 『歳神様をお迎えする」 ことだと言えるでしょう。 12月のことを師走と言いますね。 昔は師(お坊…

冬至

今日は冬至ですね 今年の7月からオンライン朝活をさせていただいています。 交流の時間を大切にしているので少人数でおこなっているのですが、毎回リピートしてくれる方のみで満席になっています。本当にありがたいです。 新しい方にも来て欲しいという気持…

モノの話〜G-SHOCK〜

僕は大学生の時に買ったG-SHOCK(1989年モデル)を今でも使っています。ちなみに腕時計はこれしか持っていません。 ↑傷だらけですね… もちろん電池は交換してきましたが、30年近く経ったのに今でも動いているってすごいことですよね。 これだけ長く使ってい…

八雲

すっかり忘れていたのですが、、、 昔、ある方に筆文字で「八雲」と描いたポストカードを送ったことがあったようです。 その方が その「八雲」を ステッカーにしてくれました 少し遠目から… アップ!! こんなことならもっと気合い入れて描いておけば良かっ…

抗体検査

先日、自宅で 「コロナの抗体検査」 をおこなってみました。 「抗体検査キット」の取り扱いはとても簡単で、作業を始めてから結果が出るまでに10分もかかりませんでした。 値段は送料込みで3,500円くらいで、かなりお手軽です^ ^ その結果… 僕には、抗体が、…

手帳の話

今年もいよいよ残りわずか…ですね。 僕は毎年、この時期になると来年用の手帳を購入します。もはや文章は「iPhoneがないと書けない」…くらいスマホに依存していますが、やっぱり手帳も好きです。 過去にお気に入りだったのが、マンダラ手帳。しかし、お値段…

娘とゲーム

今年も残り1ヶ月を切りましたね。少し今年を振り返ると… コロナのこともあり、家にいることが多かっです。電車にも乗らず、ほぼ半径2キロ以内で生活していました。これはこれで贅沢な気もします。 娘の学校が休みになったりで、家族と向き合う時間も多かった…

料理脳を手に入れろ

その昔、テレビで藤井フミヤさんが料理をしている姿を見たことがあります。 (音楽も出来て料理も出来るなんてすごいなぁ… お金持ちだし、時間にゆとりもあるだろうし、何より才能があるんだろうな) そんなふうに思いました。 僕はまったく料理をしないので…

【今日はなんの日?】

本日、11月23日は「勤労感謝の日」。 僕は日本でもっとも大切な一日だと思っています。五穀豊穣に感謝する「新嘗祭」が執りおこなわれる日です。 勤労感謝の日は、戦前は「新嘗祭の日」でした。戦後、名前が変えられたのです。 では、「新嘗祭」とはなにかと…

こどもの国

【こどもの国】 「こどもの国」に行ってきました。 ・ ・ ・ 1965年。 「こどもの国」は上皇陛下と上皇后陛下のご結婚を記念して開園したそうです。 ご結婚に際し、国民からたくさんのお祝いが寄せられました。 上皇・上皇后陛下が「子供のための施設に使っ…

鬼滅の刃と麻の葉模様

鬼滅の刃、大人気ですね。 (実は、僕は…まだ2話しか見ていません) 娘はいつの間にかAmazonPrimeで全話見ていて 「はやく見た方がいいよ~」 と進めてきます。 というわけで、僕はそれほど鬼滅の刃にハマっているわけではないのですが、、、 8月7日に鬼滅の…

落語からの中村仲蔵~妙見様のはからい~

月一回のペースで、オンライン読書部という活動をおこなっています。 自宅にいながら、zoomで繋がりみんなで読書のシェア。 最高です!! さて、前回…僕が選んだ本はコレ。 ビジネスエリートがなぜか身につけている 教養としての落語/立川談慶 (著) 色々と割…

知的埋蔵金の話

「忘れられた日本人」という本があります。民族学者・宮本常一の代表作。 本書には、歴史の表には出てこないような老人たちの話を通し、近代化されつくす前の明治から昭和にかけての生活がリアルに描写されています。 短編で読みやすく、どの話も本当におも…

蹴りたい龍神

これはとある民話で知ったお話です。 村の子供達が集まり、何かを蹴って遊んでいました。 子供達はキャッキャとはしゃぎ、とても楽しそうです。 そこへ村人(大人)が通りかかりました。 子供達が何を蹴っているのか覗いてみると。。。 それは祠(ほこら)か…

スサノオ とジャイアン〜神仏習合の話〜

ある方から 「なぜスサノオは氷川神社のご祭神であるのに八坂神社のご祭神でもあるんですか?」 と個別に質問をいただきました。 その回答を僕なりにお答えしまして、なかなかわかりやすいんじゃないか?と思ったのでシェアしますね(簡略化してるので鵜呑み…

氏神様の話

「氏神様を大切にしよう」とか「引越したらすぐ氏神様に挨拶しよう」とか聞いたことありませんか? 僕は何年か前に自治会の仕事をしたのですが、びっくりするくらい氏神神社に奉賛金を収める家庭が少なかったです。 収めるのは昔からその土地に住んでいる家…

【7歳との対話】

昨日のことです。娘が聞いてきました。 「なんで日本は戦争をしたの?」 7歳のくせに随分と重めの質問を投げかけてきたなーと思いつつ、ことの経緯を探りました。 どうやら娘は図書館で「火垂るの墓」を読んだらしい。「火垂るの墓」は高校一年の時に授業で…

あしたの話

あしたの話です。 今日も一日が終わり、また明日が来ますね。 明日って、昔は日没のことだったらしいんです。一日の終わりを明日って言ったらしいんです。 漢字で書くと「旦」です。「あした」ってiPhoneで入力するとちゃんと「旦」って変換されますよね? …

定規とものさしの話

先日、料理の先生の還暦パーティに父娘で参加させていただきました。 その時「定規のことをなんと呼ぶか?」という話になり… 大人達から 「ものさし」 「さし」(←略しすぎでは?) 「定規」 などの意見が出ました。 そんなわけで 「じゃあ現役に聞いてみよ…

心と身体の声を聞く話

先月のこと… 久しぶりに高校の同級生とビアガーデンに行きました。たくさん食べてたくさん飲みました。 そして、翌朝… 眉間から右目尻、おでこと頭に湿疹が出ました。あまりに突然だったので、 「食べ物に当たったのか?」 と思いました。 しかし、しばらく…

職人さんの話

先日の台風、すごかったですね。 被害に遭われた方もたくさんいらっしゃると思います。心よりお見舞い申し上げます。 台風一過の直後、仲間の大工さんからこんな写真が送られてきました。 トタン屋根が台風で吹っ飛んでいます。 修理途中。 彼との付き合いは…

ビジョンの話

【最後にプレゼントがあります^ ^】 僕が鵜川洋明さん(以下、うーさん)にお会いしたのは3年以上前のことです。 経緯を話すと長くなるので端折りますが、若い起業家たちが集まるホームパーティーのような場所で出会いました。 僕はそういう場所が苦手で本音を…

悟りの話

僕は古事記のスピーカーをやってるんです。 別に役職もないし、いわゆる社会的地位はものすごく低いです。 でも、こんな僕の話を聞いて「先生!!」なんて呼んでくれるん方もいます(僕は先生と呼ばれるのが嫌いですけどね)。 社会で立派に活躍されている方…

板垣退助と品川神社

去年から今年にかけて、とあるご依頼を受け"東京十社巡り"をしていました。 そして…今年の3月かな? 品川神社をお参りしました。品川神社には、板垣退助のお墓が隣接しています。 「板垣死すとも自由は死せず」の板垣退助です。 そして先日のこと… 品川神社…