古事記すくーる

日本人のOS古事記を全ての日本人に!! 小説、イラスト…カジュアルに古事記を広めます!講座や資料提供のご相談などお気軽にご連絡ください!!

お手水の起源と古事記

愛する妻・イザナミの死を悲しんだイザナギは、イザナミを取り戻すべく死の国である「黄泉の国」へ向かいますが、残念ながら死んでしまったイザナミを取り戻すことはできませんでした。

 

黄泉の国から戻ったイザナギは、穢れ(けがれ)を祓うため川で禊(みそぎ)をおこないます。

 

この禊を簡略化したのが「お手水の作法」です。神社でお参りする際、柄杓で水をすくい「左手→右手→口→左手」の順ですすぎますよね?

 

毎回、ふんどしになって川に入るわけにはいかないですものね^^;

 

古事記を知るとお手水のこともわかってくるわけです。

 

よう