古事記スクール

日本人のOS古事記を全ての日本人に!!小説、イラスト…カジュアルに古事記を広めます!

イワナガ、恋に恋い焦がれ恋に泣く

~これまでのお話~

 

ニニギに見初められたサクヤと共に、姉・イワナガはニニギの元へ嫁ぎました。しかし、ニニギは美人の妹・サクヤだけを娶り、イワナガは「タイプじゃない」とのことで実家へ返されました。イワナガは自室にこもり、泣き続けました。

 

kojikista88.hatenablog.com

 

オーイオイオイオーイオイオイ・・・

 

自室にこもったイワナガは、泣き続けていました。

 

泣き疲れたイワナガは、昔、父にもらった手鏡を取り出し自分の顔をのぞきました。

 

そして、自分が美人に生まれなかったことを嘆き悲しみました。

 

イワナガは毎日毎日、手鏡をのぞいて顔をつねったり、鼻をひっぱたりしていました。

 

f:id:kojikista88:20180330112308p:plain

そして、また泣くのでした。

・ 

そんなある日のこと・・・

 

イワナガが手鏡をのぞくと・・・そこには泣きすぎて目の腫れあがった自分の顔が映りました。

 

ますます自分の顔が嫌になったイワナガは、窓を開け後ろ向きに手鏡を投げ捨てました。

 

その鏡は遠くの山まで飛んでいきました。

 

すると・・・あら不思議!!!

 

手鏡は輝き出し、麓の村を明るく照らしました。

 

その村は不作の続く貧乏な村でしたが、この光に注がれた作物は良く育つようになりました。

 

「ありがたや、ありがたや~」

 

村人たちは豊かに降り注ぐ光に感謝しまくりました。

 

よう

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

古事記連続講義スタート!!

 

4月から「よみうりカルチャー柏」にて古事記連続講義がスタートします。

第一回は4/22(日)!!

お近くの方はぜひ足をお運びください!!

イラストで誰でもわかる古事記の世界:よみうりカルチャー柏:よみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター)