古事記スクール

日本人のOS古事記を全ての日本人に!!小説、イラスト…カジュアルに古事記を広めます!

トヨタマビメ、来訪

~これまでのお話~

 

じり貧になったウミサチはヤマサチに攻撃をしかけました。しかし海の神のバックアップをうけたヤマサチに返り討ちにされ降伏しました

 

kojikista88.hatenablog.com

 

土下座をして謝るウミサチにヤマサチは声をかけました

 

「お兄ちゃん、顔を上げてよ

 

 これからは昔みたいに仲良く暮らそうよ

 

 そして、力を合わせてこの国を良くしていこう!!」

 

これを聞いたウミサチは泣きながら言いました

 

「ヤヤ、ヤマサヂ~っ!!!!」

 

こうして二人は長い長い兄弟喧嘩を終え、仲直りをしました。

 

この後、ウミサチはヤマサチの魔除けや警備担当として力を発揮しました。

 

(ちなみにウミサチの子孫が薩摩隼人で有名な隼人の民族に繋がっていきます)

そんなある日のこと・・・

 

海の宮殿からトヨタマビメがヤマサチを訊ねてやってきました

 

トヨタマビメは見るからに増量していました

 

「はぁはぁ・・・

 

 お久しぶりです、ヤマサチ様。

 

 ア・タ・シ

 

 身ごもりましたの♡

 

 太ったんじゃないんですのよ

 

 日の御子の赤ちゃんを海の国で生むわけにはいかないと思い

 

 こうしてやってきたのですぅ~」

f:id:kojikista88:20181009052725p:plain

なんとトヨタマビメはヤマサチの子を身ごもっていました

 

よう

 

募集中!!

10月21日古事記スクール@新宿

 

僕の原点は「コンプレックス」です。

ずっと、自分が…日本が嫌いだった。

でも、古事記に出会って全てがひっくり返った!!

 

「自分のことが嫌い」

 

そんな人は一度参加してみてください(^.^)

日本って日本人って、こんなに素晴らしいんだ!!

目からウロコの古事記講座です!!