古事記すくーる

日本人のOS古事記を全ての日本人に!! 小説、イラスト…カジュアルに古事記を広めます!講座や資料提供のご相談などお気軽にご連絡ください!!

手帳の話

今年もいよいよ残りわずか…ですね。


僕は毎年、この時期になると来年用の手帳を購入します。もはや文章は「iPhoneがないと書けない」…くらいスマホに依存していますが、やっぱり手帳も好きです。


過去にお気に入りだったのが、マンダラ手帳。しかし、お値段が高いのとサイズ感がピタリとこないので、その後は毎年色々な手帳を試してきました。


そして、ちょうど一年前に購入し今年お世話になったのがコレ。


『NOLTY リスティ2(ロフト限定)』

f:id:kojikista88:20201210025456j:image


僕は罫線でなく、方眼紙タイプが好きなんですね〜


サイズも絶妙で。たくさん書き込みたい&コンパクトであれ!のニーズを満たしてくれています。


見開きの…


①左に1週間の予定を記入

②右はガンガン書き込める

f:id:kojikista88:20201210025507j:image


サイコーです。来年もこのNOLTYリスティ2で行くことに決めました。


願わくば、週間予定の部分がバーチカル(レイアウトが縦のもの)だと超最高なんだけどなぁ(あとカバーのデザインも増やして欲しい)。


さて、、、


僕は10年以上、日記も続けています。


けっこう


「かく」


ことを大切にしています。


日本語はとても面白く、


「書くは描くであり、掻く」


でもあります(欠くも掻くと同意ですね)。


大昔、古代人は、


壁に傷をつけ壁画を描きました。引っ掻くことで文字を記しました。


だから今でも紙に記すことを「書く」と言うんですね。


「紙に書くと現実になる」


と言いますが、それは、


「神に記す」


からなんですね。


というわけで、オススメの手帳があったら教えてくださいねー(来年のは買っちゃったけど)

 

ついしん

ボールペンはもちろん、ジェットストリーム!!


よう